FC2ブログ

洗濯機が違う!


引っ越ししてきたお家には、台所の流しに横に洗濯機が備え付けられていた。
台所に洗濯機っていうのも違和感あるけど、ま、だだっ広い台所だからいいか。
それに台所の戸棚の一部が掃除用具入れっていうのももっと違和感あるけど、それもそのうち慣れるだろう。

DSC06304.jpg

で、マニュアルないから適当に何度か使ってみたが、仕上がりが気にいらない。
何のために30°から90°まで細かく温度調整があるのだろう・・・

DSC06306.jpg

90℃のお湯で洗うってほとんど煮沸消毒。
そんな高温のお湯で洗って洗濯ものが縮んでもいやだし、常温で洗ってた。
でも泡がほとんど立たないし、柔軟剤入れてもタオルふわふわにならない。。。
これは洗濯機が壊れているに違いないと今日修理屋さんを呼んでみた。
そしたら、温度設定は40°くらいがいい、洗剤は洗濯ものが吸収するのだから泡が立たなくてあたりまえ、空っぽで洗えば泡だらけになる、柔軟剤は入れすぎるとすすぎの前に全部流れて行ってしまう・・・と教えてくれた。
壊れてなかったから修理代なし、出張料だけですんで18ユーロ。
後から領収書見たら、 「洗濯機は壊れてない。使い方を知らないだけ」と書かれていた・・・ちょっとへこんだ。

あ、漂白剤使うとき、どこにどのタイミングでいれるのか聞くの忘れた、
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する