カステリャーナ大通り、建築探訪 Torres Kio, Torre Picasso, Obelisco, etc.

マドリードの夏の午後1時に外をお散歩なんて暑すぎて普通なら考えられないけど、今日は気温27度、湿度33%、快晴。
涼しい風があまりに気持ち良くて、散歩に出かけた。
バカンスまっただ中の日曜日で車も人もまばらなカステリャーナ大通りを、ビルに注目しながら歩いてみる。
まずは、カスティーリャ広場の、26階建て114メートルの二つのタワーが15度傾いて左右対称に建てられているトーレス・キオ。
その間に、サンティアゴ・カラトラバが設計した金のオベリスクが天を刺す針のように伸びている。

DSC07985.jpg

DSC07989.jpg
カスティーリャ広場のすぐ隣にはイサベル2世水路第4貯水場公園

DSC07980.jpg
カラフルでモダンな外観にマンションかと思いきや、お役所だった。スペイン統計局INE。

DSC07962.jpg
観光客が絶えないレアルマドリード本拠地、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム。近々改築予定。

DSC07963.jpg
ジョアン・ミロの派手な外壁のマドリード国際会議場(Palacio de Congresos de Madrid)
前庭には「私の人生こそがメッセージ」と書かれたガンジーの銅像が。

DSC07976.jpg
みんなバカンスに出かけてしまって、車も人も少なくがらんとしたカステリャーナ大通り

DSC07974.jpg
スペインの青い空に似合うトーレ・ピカソ。日系米国人建築家のミノル・ヤマサキ氏設計。この方は、あの世界貿易センタービルを設計した米国では有名な建築家だそうだ。知らなかった・・・

ゆっくりとビルを眺めながらの1時間半の建築探訪。歴史的建造物もいいけど、こういうのもいいな。
Category: スペイン

コメント

No title

40年前、Plaza de Castillaのすぐ近くに住んでました。現在の様子を見られて嬉しく思います。散歩にご一緒したかったなぁ。

2015/08/17 (Mon) 12:26 | Tomoko Terasawa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する