FC2ブログ

TAKI TAKI

image.png


家の前にあるスポーツクラブで、ZUMBA(ズンバ。スペイン語ではスンバ)のクラスをとっています。

ZUMBAは、コロンビアのダンサー兼振り付け師であるアルベルト・"ベト"・ペレスによって創作されたフィットネス・プログラムで、ラテン音楽に乗って体を動かすダンス・エクササイズ。

ジムではノリのいいラテンのおばさまたちに混ざって、「KYOKO、腰の振りが逆!」とか言われながら、かなり楽しく運動しています。

ジムのZUMBAクラスのインストラクターは、ウルグアイ人男性ガブリエル、もと極真空手の師範だとか。

極真からZUMBAって…転職のギャップがすごい。

クンビアやサルサの音楽が中心だけど、数か月前からTAKI TAKI という曲がレパートリーに加わりました。どうみても、日本の盆踊りからインスピレーションを得たとしか思えないお囃子のようなメロディや、 NAGASAKI とか KAWASAKI とかの言葉が挿入されています。

当初の歌詞は、「Booty explota como Nagasaki ナガサキみたいにお尻が爆発」と謳ってひんしゅくを買い、現在のオフィシャルビデオでは「Booty explota como Saki Saki サキサキみたいにお尻が爆発」と変更されてます。別バージョンでは 「Mucha plata como Nagasaki ナガサキみたいにお金がいっぱい」とかになってるのもありますね。意味不明です。SAKI SAKI とか TAKI TAKIとか韻を踏んでれば、なんでもいいんですね。SUKIYAKI, SHIRATAKI なら問題なかったのにね。



ラテン人が盆踊り踊るとこんなにセクシーになるのかな?

Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する